アルカリ洗浄液は台所の油汚れなどに強いのが特徴ですがしつこい油汚れは、中性洗浄液ではなかなか落とせませんが、アルカリ性の洗剤を使用すれば比較的簡単に落とせます。家庭用の洗剤だと食器用洗剤など弱アルカリ性のものが多いです。レストランなどの飲食店でもアルカリ性の洗剤をよく使用されていますが、業務用洗剤の場合にはアルカリ性がやや強めです。食器や調理器具などの汚れは油汚れなどがほとんどであるため、アルカリ性の洗剤でごっそり落とせます。

また工場などの設備にはしつこい油汚れが付着するため、洗浄の際にアルカリ洗浄液が活躍することが多いです。ただし、アルカリ洗浄液は尿石、サビなどの汚れには弱いのがデメリットですのでトイレの洗剤や工場の全ての場所で使用できる万能の洗剤ではありません。またそのほか、工場にはアルミニウムを含んだものがあった場合、それを溶かしてしまうことがあります。人間の皮膚はタンパク質でできています。

アルカリ性は人の皮膚に大きく影響する作用も含んでおり、特に業務用洗剤は強いアルカリ性を持っているので慎重を期して十分に注意して使用する必要があります。万が一、素手で強いアルカリ性の洗剤を触ったときは皮膚がただれてしまうこともありますので、即座に水で洗い流すことが重要です。使いどころは限定されますが強い効果が期待できる薬剤ではあります。しかしながらその反面危険の多い扱いにくい薬剤でもあり諸刃の刃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です