尾瀬のトレッキングツアーは山小屋宿泊付きがおススメ

  • 尾瀬ツアーに参加して温泉にゆっくり浸かる

    • 群馬県をはじめとした3県に位置する尾瀬は、東京や神奈川といった都会方面からアクセスのしやすい観光地として長く人気を誇っており、バスや新幹線といった交通機関を使ったツアーが組まれています。

      1泊2日で初日に現地近くのホテルや民宿に泊まるプランを選んだ場合は、温泉がある施設が多いのでゆっくり休んでから翌日の尾瀬トレッキングを楽しむ事ができます(群馬県側は水上温泉や尾瀬戸倉温泉等があります)。
      0泊2日や1泊3日のバスツアーの場合は、トレッキングを終えた後に温泉施設や入浴施設に立ち寄るプランが多く設定されているので、散策の疲れを帰りのうちに取る事ができるメリットがあります。


      尾瀬を満喫する方法として、日帰りプランで訪れる場合で複数回訪れた事がある方は、深夜発の便を使うと10時間前後滞在できて遠方まで足を延ばす事が可能となります。

      格安高速バスの有益情報にあふれているサイトです。

      早朝発は初めての方や体力面で不安を感じている方におすすめなので、どちらかの便を選ぶかについては自分の体力や同行者の登山レベルを考慮しながら考えると良いでしょう。



      尾瀬のメインエリアは1200m〜1700mの高原地帯となっており、なおかつ気象状況が都会とは違ってめまぐるしく変わる可能性が高い事から、しっかりとした作りの雨具・足元が滑りにくい材質の登山靴・冬用の服装の装備で臨むと最後まで快適に散策でき、体力を維持するための飲食物(スポーツドリンクや栄養補助食品等)の携行も決して忘れないようにしましょう。



top